top of page
  • ペットの旅立ち福島店

📝知っておきたい!立ち会い火葬のお話②

🐾立ち会いができるペット火葬業者


・訪問火葬業者

訪問火葬業者は、火葬炉を搭載した専用の自動車で自宅を訪問し、火葬をおこないます。


訪問火葬業者の多くは、立ち会いができるプランと骨上げまでを一任するプランを用意しており、飼い主の希望で選択できる場合も多くなっています。


弊社ペットの旅立ちでは訪問火葬になります。


・ペット霊園

多くのペット霊園では、立ち会い火葬と合同火葬の両方に対応していることが多いです。また、火葬後は併設の霊園に埋葬することもできます。



🐾ペット火葬で立ち会いができるプランは?


・立ち会いがきるのは立ち会い個別火葬のみ

ペット火葬で立ち会いができるのは個別火葬のみです。


業者やプランによりますが、一般的にはお火葬、お骨上げ、ご返骨という行程が一般的です。


立ち会い火葬と言ってもプランによってお別れの方法はさまざまですので、どのようにお見送りしたいのか話し合い、希望がかなえられる業者を選ぶようにしましょう。


・一任個別火葬と合同火葬では立ち会いできない

一任個別火葬と合同火葬はご遺体を引き渡したら、そのあとはすべてお任せするプランなので立ち会いはできません。


一任個別火葬と合同火葬の大きな違いは、手元にご遺骨が戻ってくるかどうかです。


一任個別火葬は、ご遺体を引き渡したあとに個別に火葬をするため、ご返骨されるのが一般的です。

一方、合同火葬は他のペットや動物たちと一緒に火葬をするため、ご返骨はありません。ご遺体を引き渡したらお別れです。火葬後は、共同墓地や共同慰霊塔などに埋葬されるのが一般的です。



🐾他に立ち会い火葬の際に注意すること

当日、カメラを持参し最後のお別れの様子を撮影する方もいらっしゃると思います。大抵は撮影可能だと思われていますが、念のため一声掛けるのが良いでしょう。また、撮影は最小限にし、火葬のスタッフの邪魔にならないように配慮しましょう。


同居のペットちゃんがいる場合、訪問火葬では問題ありませんが、霊園ご利用であれば同伴可能か事前に確認する必要があります。また、火葬場に行く前に排泄を済ませる、会場内は歩かせないなど心がけましょう。



ペットといえど大切な家族の葬儀です。後悔のないお見送りが出来るよう、マナーを守って参列をするようにしましょう。

Commenti


bottom of page